ここは、プリキュア専門の百合小説書き・猫塚鶉の避難先です。
なかよしから、年賀状のプレゼント

201610.jpg (←クリックで大きく)

締め切りは12月27日(火) なかよし本誌の応募券が必要です。

クリスマス、といえばサンタさんからのプレゼント。

201611.jpg (←クリックで大きく)

ただしモフルン、テメーはダメだ。

201612.jpg (←クリックで大きく)

なんだかあざとい可愛らしさを見せるモフルン。
あざとい、あざといですわ~~。

そんなモフルンのため、
同業者に変装して、サンタの積み荷を強奪してきた三人娘。

201613.jpg (←クリックで大きく)

可愛いドレスと、魔法という名のプレゼント。

201614.jpg (←クリックで大きく)

しかし、このあと、未確認飛行物体(モフルン)に対する謎のスクランブルが……。
くっ、武装無しの状態で、うっかり奴らのテリトリーに入っちまったぜ!
ピンチのモフルンは生還できるのか? それとも、この空で消える運命か?

モフルンの無事を祈りつつ、今月のなかよしで見届けようじゃあないか。
今月号は、糸瀬ねめ先生の特別読切あり。
『男の娘と同居中~ちなみに俺は吸血鬼~』

neme.jpg (←クリックで大きく)

ちなみに、ピクシブのこちらでも読めます。
可愛いヒロイン(♂)と童貞吸血鬼の貧乏同棲ライフ。
この乾いた時代、可愛い子の性別が♂だというだけで、心が癒されますね。


さて、今月のまほプリ。

2016121.jpg (←クリックで大きく)

7月号の5話の時といい、モフルン…、ワザとやってるな貴様。

2016122.jpg (←クリックで大きく)

アントワネット大好き、上北先生。

今回のゲストヒロインは、ジュン。
芸術とは、こじらせてゆくもの。
新しい風を追い求めれば追い求めるほど、常人にはワケわかんなくなっていく。

2016123.jpg (←クリックで大きく)

2016124.jpg (←クリックで大きく)

ファッションって、なんだろう?
その答えは、今月のなかよしに。
Q.「なかよし」って、どうゆう漫画雑誌ですか?

sabage11.jpg (←クリックで大きく)

A.合言葉は、「ガール・ミーツ・ガールを始めよう」です。画像は今月号の『さばげぶっ!』 


さて、今月のまほプリ。
映画公開が近いというコトもあり、カラー表紙。

2016111.jpg (←クリックで大きく)

2016112.jpg (←クリックで大きく)

ハロウィンを盛り上げるため、マジックのフリをして魔法を使っちゃおう!
――― って、油断してると勝木さんが来るぞ! 勝木さんが来るぞ!

2016113.jpg (←クリックで大きく)

Q.「どこで売ってるの?」 A.「練馬の大根デパート!」
モフルンも盛り上げ役として活躍する中、
勝木さんよりも厄介なものが登場してしまいます。

2016114.jpg (←クリックで大きく)

2016115.jpg (←クリックで大きく)

み…み…み……みらいをイメージダウンさせるだとぉぉぉっ!
つまりアレかっ、
身動きの取れないリコに、ドSな笑みを浮かべながら (検閲) なことを……、
さらに (検閲) な行為でリコを (検閲) な状態にして、一晩中 (検閲)(検閲)(検閲) な行為を…………。

これはもう全年齢向けの雑誌には掲載できないほどのイメージダウン。
まほプリ打ち切りですわ。南無三。
……いや待て。
リコとはーちゃんは動けなくなったが、まだモフルンがいる。
まさか……、
ついに本気を出すというのか、あの小さき獣王が。


はたして、モフルンのエクソシズムは成功するのか?
そしてラストページで、リコがぽろりとこぼした、あの一言は一体……?
すべては今月のなかよしに記されている!
7月号で行われた、なかよし人気キャラ総選挙の結果が発表されました。
第一位は予想通りのあのキャラでした。ほえ~…。
残念ながら、まほプリの二人はランキング入りかなわず…。

今月号から、はーちゃんがナシマホウ界の学校にデビュー。

2016102.jpg (←クリックで大きく)

転入の挨拶で、いきなり爆弾ぶっ込むはーちゃん。
性格は天然ですが、スペックは非常に高いようです。
みらいとリコの、自慢の娘。

2016103.jpg (←クリックで大きく)

2016104.jpg (←クリックで大きく)
2016105.jpg (←クリックで大きく)

これほどの逸材を放置するわけにもいかず、
所属する部の強化のため、さっそく動き出した部長たち。
上北センセのオリキャラか……。濃いな。

2016106.jpg (←クリックで大きく)

はーちゃん成長報告書……。
何それ、オレも読みたい。

それよりも、
はたして、はーちゃんは、あの濃い部長たちの前で、キャラ立ちを失わずに済むのか?
…いや、違うだろ。
はたして、はーちゃんが選ぶ部活動は???

上北先生がぶっ放す衝撃的なラスト……。
覚悟できた奴から今月のなかよしを買い、この話の結末を確認するといい。
魔法つかいプリキュア!1 プリキュアコレクション (ワイドKC なかよし)が発売されました。

201694.jpg (←クリックで大きく)

帯の裏側から飛ばしています。
今回の書き下ろしは、はーちゃんと人魚王子が『愛』を知るお話。

上北先生は、キャラの心の動き(内面)を読者に見えるように描くことで、
そのキャラの魅力を、ぐいっ、と引き出していけるので、
上北先生の恋愛物には、この人魚王子みたいに『静よりも動』なタイプが合うと思う。

あと、
この書下ろしで、モフ太郎の性別が♀であることが確定しました。
男の娘とかじゃなかったのかよ、チッ。


さて、なかよし本編。
リコに続き、はーちゃんも朝日奈家で暮らすようになりました。
朝日奈家は、かわいい娘が増えたと歓迎ムード。…うん、いいのか、それで?

201691.jpg (←クリックで大きく)

201692.jpg (←クリックで大きく)

しかし、朝日奈家には独特な文化があります。
ゴハン前の一発芸のほかにも……

・くすぐりっこ選手権
・大笑いラジオ体操
・夏は水風呂プール

め…めんどくせぇ……
なんなんだぜ、これは…

まあ、
『笑う門には福来たる』ってやつの実践なのでしょうか。

201693.jpg (←クリックで大きく)

はたして、はーちゃんは朝日奈家に『笑顔』をもたらすことが出来るのか?
気になる人は、今月のなかよしで確認してみゅー。