ここは、プリキュア専門の百合小説書き・猫塚鶉の避難先です。
順当に勢力を拡大していくキラパティ組。

小さくコソコソ営業しているうちは目こぼししてもらえてましたが、
ここまで大きくなってくると、他の店のシノギにも影響が出てくるため、スイーツ業界としても無視できません。

201781.jpg (←クリックで大きく)

当然、キラパティ組に刺客が送られるワケですが、
まさか、弱冠13歳でパリのシマを任されていたキラ星シエル、
あの実力No.1の武闘派パティシエが、カチコミをかけてくるとは……。

キラパティ組の店長・宇佐美いちかは、
このまま抗争の引き金を引くよりは、素直に傘下に入るほうが賢いと判断。
「あなたの舎弟にしてください」と、シエルに頼みます。

201782.jpg (←クリックで大きく)

201783.jpg (←クリックで大きく)

しかし、シエルの返事はあっさりとNO。
帰ろうとした時、店を訪れていた男の子の言葉が耳に入りました。
「虹を食べたい」
・・・・・・ああ、なるほど、虹ってLGBTのシンボルマークでもあるレインボーフラッグのことか。

キラパティ組の構成員は、全員女子です。
どうぞ最上級の百合をお召し上がりくださいませ。

201784.jpg (←クリックで大きく)

とゆーワケで、「虹を作るぜ」な感じの二人。
…で、カップリングは?
オートドックスに、イケメン王子とゆかり?
それとも早速いちかとシエルの組み合わせで攻めてみるか?


果たして、完成する『虹』は如何(いか)に?
……そして、男の子は見事、百合男子に目覚める事ができるのか?

すべての答えは、今月のなかよしにある。
コメント:
この記事へのコメント:
コメント:を投稿する
URL:
コメント:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック:
この記事のトラックバック URL
http://precure2004.blog.fc2.com/tb.php/60-816f2769
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック: