ここは、プリキュア専門の百合小説書き・猫塚鶉の避難先です。
めぐみという友達が出来たコトにより、ひめの“世界”は広がっていく、
そして、ひめ、ご出陣。
いざ、ぴかりが丘学園へ。

2014041.jpg (←クリックで大きく)

大勢の人の前という苦手なシチュエーション、
物怖じして後ろに下がってしまいそうな『心の足』をがんばって前に踏み出す。
<友だち100人狩り作戦>実行 ――― 。

2014042.jpg (←クリックで大きく)

しかし、リボン参謀の情報収集の方向がややズレてしまっていたため、
それに基づいた作戦は失敗。
ひめとクラスメイトの溝が一気に開いてしまう。
そんな中、ひめがトラブルを発生させてしまい ――― 。

つづきは今月のなかよしで。


今月、チクタク危機一髪!以来の長年の空白を破って、
上北ふたご先生の描くプリキュアの<単行本>が出版されました。

dokipre.jpg (←クリックで大きく)


一冊の本として上北先生の作品を読めるよろこびを
また味わえる日が来るとは。

6hana.jpg(←クリックで大きく)

manaregi.jpg(←クリックで大きく)

ariagu.jpg(←クリックで大きく)

これら、なかよし連載分に加えて、
『ドキドキ!プリキュア&スマイルプリキュア! おはなしブック!』掲載分、
そして書き下ろしイラストに、書き下ろしの最終回。

特に最終回、うまく言葉に出来ないけれど、
上北先生スゲーって気持ちになりました。
反則ではないが、反則級である。

あと、
薫とみのりちゃんをセットで描いてくるあたり、上北先生はブレない。
コメント:
この記事へのコメント:
コメント:を投稿する
URL:
コメント:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック:
この記事のトラックバック URL
http://precure2004.blog.fc2.com/tb.php/10-08edd189
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック: