ここは、プリキュア専門の百合小説書き・猫塚鶉の避難先です。
今月のメインは、いちかとイケメン王子。
小ゴマでは、ゆか×あき夫婦劇場やってます。

いちご坂商店街の七夕祭り。
キラパティでは、皆からリクエストが一番多かったスイーツを作るという企画をやります。

201771.jpg (←クリックで大きく)

旦那の汗を拭いてやる本妻。

ん、いちかの様子が……?

201772.jpg (←クリックで大きく)

方針転換。
一番リクエストの多かったスイーツではなく、リクエストされた全てのスイーツを作るというコトに。
くっ…、こんな事なら『ゆかり&あきらの女体バニラクリームサンド』をリクエストしとくんだったぜ……。

当然、リクエストされた全てのスイーツを作るには材料が足りないので、
通り雨の中、いちかとイケメン王子が買い出しに出発します。

201773.jpg (←クリックで大きく)

少女とイケメンが相合傘(♀♀)
傘を一本しか渡さないゆかりさんに、計画的な何かを感じてしまうのだ。

「ぬれてない?」

(いちかの体が)雨で濡れていないか、という意味です。
もう一度書きます。
雨で濡れていないか、という意味です。

201774.jpg (←クリックで大きく)

旦那を信じて、どっしり構える本妻。

一方、いちかとイケメン王子は、二人きりで雨宿り。
胸に中にモヤモヤした気持ちを抱え込んでいたいちかは……。

ここからの展開は期待できる!と思った百合好きのみんなは、
今月号のなかよしを買って、続きをチェックするペコーーっ!!

……来月はペコリンの出番あるペコ?